何だかテレビを見てみたら、警察の人が痴漢で、捕まったとやっていましたけど、正直、僕はどちらが正しいのか疑っています。
悪い女の冤罪って絶対に多いと思いますから。
男性の犯罪の裏をつくのが上手いのが女性の犯罪だと、自分としては思っている方です。

美人局なんていい例です。自分は体を貸したり、又はそれっぽくするだけで、恐喝をするのは男の方です。
けがれないように、世間に見せられるのは女性の犯罪の方が上手いでしょう。

テレビは起きた事実だけでしか、発表しませんから、その警察の方が本当に痴漢をしたのか、そもそも痴漢の犯罪って非常に多いのですよね。
警察の人というのが、物凄く引っ掛かります。しかも年齢が若いですね。

冤罪に仕立てやすい理由は、犯罪者の特定層を意図的に逆手に取るというやり方です。自分も結婚詐欺なんて言われましたから、はっきり言って、中央線なんかで、体を摺り寄せてくる女性は逃げるべきだと思っています。
それは確か、どこかのバイト先の上役も逃げるとは言っていました。

女性は犯罪を起こそうとしたら、怖いですよ。直に触れる事なく、犯罪を平気で出来る人ですからね。人を見極めましょう。

思えば、冤罪に仕立てる人間ほど、普通の恰好をした地味な人です。
例えば、こういう犯罪者が一番多いと思ったら、それっぽい人に罪を擦り付けて、被害者のふりをすれば簡単です。
女の涙ほど怖いものはないと昔、小泉総理が言っていましたけど、あれは田中真紀子に対してですから、リアルですね。

まあ、実際警察の人が罪を犯す事もあるとは思いますけどね。
一番いいのは、何も悪い理由を作らないように、ちょっとでも上手い話だと思ったら、避ける事ですね。
これは怪しいという事を残さず、次に怪しまれない注意を払うべきです。

なんて話していると暗くなりますけど、女性って男より嘘をつくのが凄く上手いと自分を常々思っています。
満面の笑みを浮かべながら、内心では何を考えているのか分からない女性というのが物凄く多い気がします。
はっきり言って、素直な人を交友関係に考えた方がいいでしょう。

完全に嘘をつく人は、そのテクを心得ていますから、ある意味、罪をひっかけられないものを作り上げています。
なので、犯罪にされるのは、良くも悪くも正直な人だと思っています。

今後、自分もどう攻撃されるのか分かりません。用心は大事です。