ポロシャツって結構良く出来ていますよね。襟首が隠れますから、サロンパスなり貼っても分からないというパターンです。
中々大人向けのシャツではないですか。ユニクロのポロシャツもいいですよね。
ユニクロ http://www.uniqlo.com/jp/
とか思いながら、何となく、暗くなってきました。
嫌な思い出というものを引きずっていて、人生が幸せだとわしは思わんと言いたいです。
常に人間は成長するものです。なので、頭に浮かんだ明らかに被害妄想っぽい考えを捨てて、楽しくやりましょう。

親父の猫背相当ですね。寝ている所を見ていると、完全に首が曲がっているため、本当にロープをかけたら、ついに自ら、という風に見えますからね。
勿論、翌日生きて帰りますけどね。
いつ見ても、きれいなお顔ですねという寝顔は、ってそれは余計でした。すみません。

自分も孤独なじいさんになった時ああいう寝方は嫌だなあと思います。第一に、絶対首が痛くなります。
猫背に慣れると、感覚がマヒすると思いますけど、首をしっかりした方が絶対に楽です。
第一若く見えるらしいですよ。
自分は確かにおじさんなのですから、良い意味での若作りもしないといけないのです。

ポロシャツって常々おじさんが着ると似合うなと思います。素晴らしい。

ああ、定番の如く三時ですね。深夜の三時です。
インシュリンを打たないといけませんね。何だかひどく面倒なのですけど。
慢性疾患の最大の問題点というものの一つに、ずっと通院するという事があります。

うつが完治するかはさっぱりですが、恐らく障害年金というものをもらっている以上、最期の最期までもらうという事は、それまで通院するという事なのですね。
昔の健康今いずこ、荒城の月です。
荒城の月って大正琴の最初にやる曲で、僕は三時間で出来ました。天才ミュージシャンですね。

そういえば、動画を見ていて、新宿で津軽三味線教室を開いている方いらっしゃいました。小山貢山さんでしょうか。この方、左の津軽三味線を使っていますね。
という事は名取を与えずに講師として活躍されているのだと思いました。
そういう手もあるのですね。
ただ使っている三味線が紫檀でしたね。それは紅木の左は普通に無理でしょうね。
この人、想像ですが、他のポピュラー音楽の講師もされているのではないでしょうか。別の流派の三味線講師さんも、三味線を楽しむというコンセプトで教えていらっしゃったらいいです。
小山流っていいですよね。名前がいきなり来る所などですけど。