Page 3 of 7

忘れたいこと

朝になるのかと思ったら、異様なスピードでブログを書いていますね。
僕はもう忘れたい事は沢山あります。
普通の人生を送りたいと思っていますから、忘れてしまうのが一番いいのでしょう。

あの人達なんて知った事ではありません。どんな生き方をしようが関係ありません。関わる気はゼロですね。

ずっとウーマンフロムトーキョーを聞いています。この曲、途中の妙にメランコリックな音楽以外、結構元気になる曲ですね。
世間って難しいと僕は思います。
変な人が多い時代なのはずっとなのかもしれませんが、騙される人は、悪気がないのかあるのか、本性がばれますね。
僕らを評価を絶対にしていないという事が。
それを詐欺をする連中はかぎ分けるのが上手いのでしょうね。

騙される人とは、もう接点を僕は絶対に持ちません。この前家に来て、母に私たちとしてはあなた方をどうする事も出来ないと言っていましたが、その後、又僕があの人のアカウントを盗んで金を使ったという事が、しっかり根付いています。
その前にこちらは債務整理したって聞いているのですけど。

絶対に、騙された人達は、僕たちを見下し、酒住んでいるんでしょう。信じていません。

これからも、僕はずっと蔑まれると思います。
あえて言うなら、主治医だけ理解はしているようです。でも、人間的評価は、所詮うつ病患者です。
誰しも、そういう感じなのです。

理由など、書いても無意味です。愚かである僕というのが、すっかり染みついているのですからね。騙されている皆さまには。
そういう人には、理屈ではなくて、心の中で、僕を本質的に信じていません。心で僕を侮辱しているのです。

そういう人達と関わって、何か意味があるのかというと、少なくとも僕も心の中で、あの人達を一切距離を置いています。
訴えるならどうぞ、バカにするならどうぞ、それだけです。
関係を持っても無駄です。
うつ病だからとよく言いますが、そうではありません。僕個人を見下してバカにしているのです。
それはボーダー人間が、あえて扇動した事ですけど、本音の部分であの人達は、見下しているのでしょう。
世の中で、誰か自分を信じますか。
僕は誰も信じませんね。他人に頼っていたら、確実に謝って捕まりなさいとか、ここから出ていきなさいなんて平気で言うでしょう。

そこまで、僕が何をしてきたのか、見ようともせず、ただ詐欺師の言いなりになって。

痴漢について考えてみる

何だかテレビを見てみたら、警察の人が痴漢で、捕まったとやっていましたけど、正直、僕はどちらが正しいのか疑っています。
悪い女の冤罪って絶対に多いと思いますから。
男性の犯罪の裏をつくのが上手いのが女性の犯罪だと、自分としては思っている方です。

美人局なんていい例です。自分は体を貸したり、又はそれっぽくするだけで、恐喝をするのは男の方です。
けがれないように、世間に見せられるのは女性の犯罪の方が上手いでしょう。

テレビは起きた事実だけでしか、発表しませんから、その警察の方が本当に痴漢をしたのか、そもそも痴漢の犯罪って非常に多いのですよね。
警察の人というのが、物凄く引っ掛かります。しかも年齢が若いですね。

冤罪に仕立てやすい理由は、犯罪者の特定層を意図的に逆手に取るというやり方です。自分も結婚詐欺なんて言われましたから、はっきり言って、中央線なんかで、体を摺り寄せてくる女性は逃げるべきだと思っています。
それは確か、どこかのバイト先の上役も逃げるとは言っていました。

女性は犯罪を起こそうとしたら、怖いですよ。直に触れる事なく、犯罪を平気で出来る人ですからね。人を見極めましょう。

思えば、冤罪に仕立てる人間ほど、普通の恰好をした地味な人です。
例えば、こういう犯罪者が一番多いと思ったら、それっぽい人に罪を擦り付けて、被害者のふりをすれば簡単です。
女の涙ほど怖いものはないと昔、小泉総理が言っていましたけど、あれは田中真紀子に対してですから、リアルですね。

まあ、実際警察の人が罪を犯す事もあるとは思いますけどね。
一番いいのは、何も悪い理由を作らないように、ちょっとでも上手い話だと思ったら、避ける事ですね。
これは怪しいという事を残さず、次に怪しまれない注意を払うべきです。

なんて話していると暗くなりますけど、女性って男より嘘をつくのが凄く上手いと自分を常々思っています。
満面の笑みを浮かべながら、内心では何を考えているのか分からない女性というのが物凄く多い気がします。
はっきり言って、素直な人を交友関係に考えた方がいいでしょう。

完全に嘘をつく人は、そのテクを心得ていますから、ある意味、罪をひっかけられないものを作り上げています。
なので、犯罪にされるのは、良くも悪くも正直な人だと思っています。

今後、自分もどう攻撃されるのか分かりません。用心は大事です。

ポロシャツ

ポロシャツって結構良く出来ていますよね。襟首が隠れますから、サロンパスなり貼っても分からないというパターンです。
中々大人向けのシャツではないですか。ユニクロのポロシャツもいいですよね。
ユニクロ http://www.uniqlo.com/jp/
とか思いながら、何となく、暗くなってきました。
嫌な思い出というものを引きずっていて、人生が幸せだとわしは思わんと言いたいです。
常に人間は成長するものです。なので、頭に浮かんだ明らかに被害妄想っぽい考えを捨てて、楽しくやりましょう。

親父の猫背相当ですね。寝ている所を見ていると、完全に首が曲がっているため、本当にロープをかけたら、ついに自ら、という風に見えますからね。
勿論、翌日生きて帰りますけどね。
いつ見ても、きれいなお顔ですねという寝顔は、ってそれは余計でした。すみません。

自分も孤独なじいさんになった時ああいう寝方は嫌だなあと思います。第一に、絶対首が痛くなります。
猫背に慣れると、感覚がマヒすると思いますけど、首をしっかりした方が絶対に楽です。
第一若く見えるらしいですよ。
自分は確かにおじさんなのですから、良い意味での若作りもしないといけないのです。

ポロシャツって常々おじさんが着ると似合うなと思います。素晴らしい。

ああ、定番の如く三時ですね。深夜の三時です。
インシュリンを打たないといけませんね。何だかひどく面倒なのですけど。
慢性疾患の最大の問題点というものの一つに、ずっと通院するという事があります。

うつが完治するかはさっぱりですが、恐らく障害年金というものをもらっている以上、最期の最期までもらうという事は、それまで通院するという事なのですね。
昔の健康今いずこ、荒城の月です。
荒城の月って大正琴の最初にやる曲で、僕は三時間で出来ました。天才ミュージシャンですね。

そういえば、動画を見ていて、新宿で津軽三味線教室を開いている方いらっしゃいました。小山貢山さんでしょうか。この方、左の津軽三味線を使っていますね。
という事は名取を与えずに講師として活躍されているのだと思いました。
そういう手もあるのですね。
ただ使っている三味線が紫檀でしたね。それは紅木の左は普通に無理でしょうね。
この人、想像ですが、他のポピュラー音楽の講師もされているのではないでしょうか。別の流派の三味線講師さんも、三味線を楽しむというコンセプトで教えていらっしゃったらいいです。
小山流っていいですよね。名前がいきなり来る所などですけど。